上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは今年もあと2週間になりました。

さて、今回は以前製作したTXR002のことについて書きます。

以前このブログで紹介しましたがやはり動かしてみたい

と思い、再度色々調整を行っておりました。

まず、作品
DSC01359_20091216232123.jpg
やはり、キットが古いせいか実際これを動かすには足の部分を

色々補正の必要があり写真のように少しプラバンで隙間

をはさみ込んで何とか動きました。
DSC01744.jpg

さて今度はアクセルの調整をやろうと思いましたがその時調整するところが壊れてしまいました。

そこで、以前からなのですがこのキットのバッテリーがかなり小さく

充電しても3~4分で終わってしまうので、より長時間操作ができる仕様に

改造しました。

今回壊れたところが丁度スピードユニット部だったので

それに代わる機材を探しようやく見つけました。

これはタミヤ製のスピードコンコントローラー

が丁度キットについているプロポに合っているので

早速装着、しかもこのプロポはニュートラル設定がかなり簡単に

できました。

DSC01743.jpg

後はバッテリーですがこのシリーズのバッテリーが少し大きいですが使えます。

しかし、今回バッテリーが入っていた場所は現在スピードコントローラー
で占拠されておりますので、新たにバッテリー設置のための
台を製作しました。

DSC01748.jpg
早速動かしましたがかなり機敏よく動き持続時間も10分以上動かせるようになりました。

ま、少しカッコ悪いですが、後でバッテリーも色を塗ればそれなりになると思います。

でも実際動かしてみるとかっこいいいです。

実際この仕様で製作すれば売れると思うのですがどうでしょうか?
スポンサーサイト

<< 大晦日ですよー | Home | 宇宙俺グロサーフント完成 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。